菊地凛子

菊地 凛子(きくち りんこ / Kikuchi Rinko)
1981年1月6日生
神奈川県出身

1999年に本名の「菊地百合子」で映画デビューし芸能活動を開始した。2004年に『菊地凛子』に改名し、2006年公開の映画『バベル』に出演し官能的なシーンを演じ、ハリウッドデビューを果たした。『バベル』ではアカデミー助演女優賞を含むいくつかの映画賞にノミネートされ、2つの賞を受賞している。

バベル
2006年公開 / 当時25歳 / ヌード

バベル [Blu-ray]
バベル [Blu-ray]

動画探索中…

ナイト・トーキョー・デイ
2009年公開 / 当時28歳 / ヌード

B004REFNHK
ナイト・トーキョー・デイ [DVD]

 
 

 
 
お勧めサイト >> 芸能人の濡れ場 [動画]
 
お勧めサイト >> ハリウッド女優の艶戯
 
お勧めサイト >> 韓国女優の艶戯
 
お勧めサイト >> 芸能人の濡れ場とヌード
 



 
 


FC2 Blog Ranking

 
2014年 脱いだ芸能人まとめ